携帯電話のレンタルを海外で使う場合

よく海外旅行をされる方が、携帯電話のレンタルを成田空港でしているのを見かけます。たしかに旅行直前に簡単に出来る、非常に便利なサービスだと思います。しかし、できれば、あわただしく空港でレンタルするのは避けたほうが無難かもしれません。現地に到着したら、最初は使えたのに、なぜか使えなくなってしまった、または、到着したとたんに使えないという苦情も少なからずあります。理由は、さまざまだと思います。単なる携帯電話の故障、または、そこの場所がサービスエリアの圏外だった、単純な操作ミスの問題など、もちろん個々に違います。問題は、もしも使えなくなった場合、まずは、マニュアルに書いてあるのか、そういった操作を試してみればいいのか、または、どこに苦情を言えばいいのか、最終的には保障をしてくれるのか、そういった事をレンタルするときに、確認しておく必要があります。それには、あわただしく空港でレンタルするよりは、事前に落ち着いた状況でレンタルする方をお勧めします。または、現地に到着してから、現地で行うという方をお勧めします。現在では、携帯電話のレンタルが出来ないような発展途上国に行かない限りは、どこでも可能です。言葉の問題で不安に思う方もいるかもしれません。しかし、日本語サポートをしてくれて、簡単にレンタルが出来る国も非常に増えています。まず、先進国でしたら、日本語でも問題ないと思って大丈夫です。日系の会社も多く進出しています。万が一、故障や問題が生じても、すぐレンタルした携帯電話を持っていくことも出来るし、保障してもらうことも可能です。せっかくレンタルしたのに、結局現地で全然使えなかったということになったら、一番無意味なことになってしまうので、ぜひ、携帯電話のレンタルは、事前に用意しておくか、現地で行うことをお勧めします。
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 携帯電話のレンタルを海外で使う場合
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]