携帯電話のレンタルとその種類

携帯電話のレンタルとは、携帯電話各会社と使用契約した携帯電話を契約者へ貸し出すサービスであり、1日といった短期間から数カ月といった長期契約までレンタルが可能となる。そのサービス内容も様々であり、一般の携帯電話のレンタルでは、通話や通信はもちろんのこと、メールやインターネット、国際SMS等のサービスが利用できる。そのレンタル費用の内訳として、事務一括手数料、および日割料金、国内および国際通話料金、メールやインターネット通信料金、更には国際SMS料金となる。その他のオプションとして、電話機等の破損時や水没や盗難などの紛失時の補償を付けることができ、また留守番電話機能や通話および通信の明細書の発行等、利用者のニーズに合わせて申込可能となる。
他方、あらかじめチャージした分だけ利用できるプリペイドタイプの携帯電話レンタルサービスもある。プリペイドタイプも一般の携帯電話のレンタルとほぼ同様のサービスを受けることができ、通話料を使いきると受信はできるが、発信ができなくなる。尚、プリペイドカードで通話度数をチャージすることができ、通常、携帯電話各社のショップ窓口、ないし、コンビニエンスストアでプリペイドカードを購入することができる。また、携帯電話各社によりその方法は様々だが、各社の電話窓口にて追加カードを購入することもでき、その場合、購入手数料がかかるケースもあるため契約書を確認の上、手続きを進めるべきである。
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 携帯電話のレンタルとその種類
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]